【The Okura Tokyo】クラブフロア宿泊 リニューアル後の客室は!?

Hotel
スポンサーリンク

2019年9月  The Okura Tokyo (オークラ東京)の宿泊記です。

この記事では、プレステージウィングの客室編です。

オークラらしさはそのまま!まさに日本の伝統美!

ホテルオークラ東京は、リニューアルに伴い長らく休業中でしたが2019年9月にリニューアルオープンしました。

 

ホテル名も「The Okura Tokyo」に変わり、益々素晴らしいホテルに生まれ変わったとのことで早速ホテルステイさせて頂きました。

 

エントランス横は水辺が広がり、入ってすぐに目を引く日本建築の建物は大倉集古館です。

大倉集古館はチェックアウト後に見学させて頂きましたのでまた後ほど。

 

左手には低層のヘリテージウイング。

 

奥には高層でメインのプレステージタワー。

 

プレステージタワーのロビー

和のホテルらしい石を使ったボリュームのある装花ですね。

 

ロビーは2フロア吹き抜けになっているので最新のホテルらしく天井は高めに作られています。

この温かみのある照明のおかげで老舗ホテルの落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

 

名物のオークラ・ランタンや、上から見ると梅の花のように見えるテーブルと椅子も以前のまま。

 

この贅沢な空間の使い方は、他のホテルではなかなかありませんね~

 

実はリニューアル前のオークラを訪れたことがないので比較が難しいのですが、ラウンジの雰囲気は以前のまま残しているのだそうです。

この世界時計も名物のひとつ。

 

地下のアーケードもこんなに綺麗に。

 


 

ヘリテージウイングとプレステージタワー

The Okura Tokyoの建物は、ヘリテージウイングプレステージタワーに分かれています。

ヘリテージウイングは、低層で客室の設備やサービスに重きをおいている印象。

一方、プレステージタワーは高層で眺望も楽しめる、都市型ホテルらしさを味わうことができそう。

 

ヘリテージウイングの宿泊者はクラブラウンジ利用ができるほか、客室の設備やサービスもプレステージタワーよりも整っているので、同ランクの部屋で比較した場合の価格帯はやや高め。

ただ、クラブラウンジはプレステージタワーの方にあります。

きっと眺望のためだと思うのですが、ヘリテージウイングからクラブラウンジへのアクセスがあまりよくない気がするので少し注意です。

プレステージタワーの宿泊者は、クラブルームやスイートルームであれば同様にクラブラウンジの利用が可能です。

今回私たちは、プレステージタワーのクラブルームへ宿泊したので、クラブラウンジのアクセスも良かったです◎

プレステージタワーのクラブルーム

今回宿泊したお部屋についてご紹介します。

宿泊したのは38階のお部屋。廊下の壁が綺麗でした。

 

クラブルーム(キング)のお部屋

 

照明の形やベッドカバーの柄がさりげなく和風で素敵ですね。

50平米弱のお部屋ですが、テレビが壁掛けだったり動線がスムーズになるよう作られていて広く感じました。

 

窓も広くてとても素敵なお部屋です。

 

インテリアは落ち着いた色合い。

 

洗面台やお風呂は外資系ホテルでよくみるようなスタイリッシュなタイルで、個人的には清潔感があってとても好みでした。

 

歯ブラシセットなどアメニティー類。

 

お風呂はテンションの上がるビューバスタイプ!!!

さらに嬉しいテレビ付き!

 

ただ、夜になると中が見えそうなので結局ブラインドを閉めていました。

 

シャワーも浴室内にあり、シャワー室だと移動が面倒だったりするのでこの方が使いやすくて好きです。

ちなみに入浴後は、タオルも新しくてふわっふわで感動しました♡

 

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープは初めてのMiller Harris♡

 

バスソルトやボディークリームも同様。

 

スキンケアセットはなんとTHREE♡使ってみたかったので嬉しい!

 

広々ウォークインクローゼット。

 

お手洗いもスタイリッシュ!

お写真に映りませんでしたが、洗面台付きです。

 

バーコーナー。冷蔵庫の中のものは全て有料です。

 

茶葉セット。

 

ティーカップ類。

 

空調やカーテン、照明などは全てタッチパネル形式です。

 

ターンダウンサービス後のお部屋はこちら。

ベッドカバーが外れたら、なんだかとてもシンプルなお部屋に。笑

 

ベッド横にはお水とチョコレート。

 

ナイトウェア。

 

実は今回、誕生日祝いを兼ねたホテルステイだったので、お部屋に誕生日ケーキを用意して頂きました。

 

別の記事で綴りますが、クラブラウンジではスイーツが食べられず若干モヤモヤしていたので、このケーキはとても嬉しかったです!

外にも中にもイチゴがたっぷりで、お味もとても美味しかった…!!!

 

このケーキは事前に One Harmony(オークラの会員プログラム)に入会していたので会員特典としてのサービスでした。

入会無料ですし、誕生日特典以外にも割引サービスやポイントが貯まったりするので宿泊される前に登録しておくのがオススメです!!

The Okura Tokyo 客室まとめ

大満足でしたーー!!!

新しいホテルなので当たり前ですが、とても綺麗で清潔感があります。

特によかったのはビューバス!!

夜はスパへ行ったので部屋のお風呂には入らないかな?と思ったのですが、スパに行った後でも「このお風呂に入らなくては…!」と思うほど。(スパについてはまた別記事で綴ります。)

老舗ホテルだからもっと和の要素が多いかな?と思いましたが、最近は外資系ホテルでも和風の造りが多いので特に老舗ホテル感は無く、同じ日系ホテルでもどちらかというとパレスホテルのようなスタイリッシュな感じのお部屋でした。

 

どうしても比べてしまう、ニューオータニとオークラ。

以前、ニューオータニ内のエグゼクティブハウス禅に宿泊した時の感想と比較すると、客室に関しては、断然オークラが良かったです。(新しいので当たり前と言えば当たり前ですが)

【エグゼクティブハウス禅】和の心地よさを追求した特別室
2019年4月 ホテルニューオータニ内にあるエグゼクティブハウス禅 の宿泊記です。 この記事では、宿泊したお部屋(客室)編。 日本のおもてなしの心を現したこだわりの客室 エグゼクティブハウス禅は、客室もエグゼクティブラウンジと同じ...

 

もし次に宿泊するなら、ヘリテージウィングの庭園に面したバルコニー付きのお部屋に泊まってみたいです♡(もちろんスイートに泊まりたいけど、現実的な希望です…w)

次の記事では、クラブラウンジについて綴ります♪

【The Okura Tokyo】クラブラウンジ リニューアルと同時に新設!
2019年9月 The Okura Tokyo の宿泊記です。 この記事では、クラブラウンジ編♪ やはりホテルステイの醍醐味はクラブラウンジ 15時 チェックイン 今回のステイもクラブラウンジ利用が目的だったので、早速クラブ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました