【リッツカールトン東京】朝食 タワーズだけじゃない!絶景&上質空間のアジュール45

Hotel
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサーリンク

2018年8月 リッツカールトン東京 の宿泊記です。

この記事では、朝食編です♪

リッツカールトン東京の朝食は3種類!

リッツカールトン東京の朝食は、3ヶ所から選ぶことができました。

■ クラブラウンジ

クラブレベルに宿泊した際に利用できるビュッフェスタイルの朝食。

■ タワーズ

こちらもビュッフェスタイルで、最も”ホテル朝食”らしさが感じられるのはここ!

■ アジュール45

唯一コーススタイルで頂く朝食で、絶景&落ち着いた空間が魅力。

アジュール45の朝食

今回は、タワーズが非常に混雑していたので、アジュール45で朝食を頂きました。

私も初めて知りましたが、アジュール45で朝食を頂けることはあまり知られていないような気がします。

タワーズは人も多く賑やかな中、その奥に位置するアジュール45は非常に静かで落ち着いた空間でした。

窓際のお席で絶景を眺めながら優雅に朝食、、、幸せです♡

 

まずは、ジュースやスムージーでたくさんのドリンクが並びますw

タワーズでランチした時にもジュースを頂きましたが、リッツのジュースはとにかく種類が豊富で美味しいです!

 

まるでアフタヌーンティーのようにスタンド形式でチーズ、ハム、サーモンなどが綺麗に並びます。

 

朝から大好きなものばかりで嬉しいなー♪

 

卵料理はオムレツにしました。

ふんわりと綺麗なオムレツは、とろとろ系というよりはしっかり火が通った感じ。

 

パンはクロワッサンなど3種類。

 

なんと、デザートはワゴンが登場!!!

このワゴンはタワーズのランチやティータイムにも登場しますね。

 

ワゴンに並べられたフルーツやスイーツを「お好きなものをお好きなだけ」形式。

フルーツは季節によっても異なるかと思いますが、この時はメロン、スイカ、イチジク、パイナップル、キウイ…など。

 

とても上質でホテルらしい朝食を頂くことができました。

ビュッフェにこだわらないなら、ゆったりと過ごせるのでオススメです。

しいていえば、サラダなど野菜が足りない感じがしたので、この後クラブラウンジにも寄ってお野菜チャージしちゃいましたw

リッツカールトン東京 朝食 まとめ

食事・空間・サービスまさにリッツクオリティの朝食///

“朝食はクラブラウンジでご自由にどうぞ”というパターンも多い中、クラブレベルに宿泊すると朝食の選択肢がいくつかあり気分に合わせて選べるのでよかったです!

そしてアジュール45の朝食は、上質な食材で、ひとつひとつ丁寧に作られた朝食でした。

内容的にはスープやサラダがあるとさらに良かったな~と思います。

景色も良く、サービスも丁寧で朝からとても優雅な気分に。

ビュッフェとは違って非常に落ち着いた空間で食事ができます。

タワーズのビュッフェはそれほど大規模ではなかったので、アジュール45の朝食でも大満足でしたが…

でもやっぱり次に宿泊した際にはタワーズのビュッフェも頂いてみたいです。

 

コスパ◎なタワーズのランチもかなりオススメです!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました