【The Okura Tokyo】体験すべき!施設充実の極上スパ&フィットネス

Hotel
スポンサーリンク

2019年9月 The Okura Tokyo の宿泊記です。

この記事では、スパ&フィットネス編♪

施設充実◎体感すべき!スパ&フィットネス

ホテルステイでクラブラウンジ以外にもう一つの楽しみはスパ♪

マッサージは受けたり受けなかったりですが、プールと温浴施設がある場合はほぼ必ず行っています。

特に新しいホテルは清潔感もあって、施設が充実しているので要チェックですね!

 

さて、オークラのフィットネス&スパはプレステージタワーの27階にあります。

フロアの壁も、水を表しているのかな?素敵♡

 

まずはこちらで受付をします。

 

宿泊者は無料で利用できるので、部屋番号を伝えてロッカーの鍵を受け取ります。

タッチパネルで空いているロッカーを確認して、自分でロッカーの場所を選びます。

中に入ると確かにロッカーの数がかなり多くて、タッチパネルで選ぶパターンは初めてでした。

広いプール!温水ジャグジーも!

更衣室で水着に着替えたら早速プールへ。

 

グレーの床がスタイリッシュでいいですね~~!!

プールでよくある昔ながらのタイルがちょっと苦手で。。

このタイプの床は新しいホテルには多くて、清潔感があって好みです◎

床が温かかったら、さらにポイント高かったです~笑

 

プールはなんと5レーンもありました!!!

 

手前の1レーンはウォーキング優先とのことですが、そもそもあまり人がいなくて自由に使える感じで快適でした♪

結構深めで水がやや冷たく感じましたが、がっつり泳げば丁度良いのかな?

ウォーキングだけだと少し冷えるので早々に切り上げてお隣の温水ジャグジーエリアへ。

 

水着で入るお風呂のイメージです。とても気持ち良い~♪

 

プールサイドのチェアもそれぞれ距離がとられていてゆっくりできました。

もちろんタオルも十分に用意されていて、ホテルならではの快適さですね♪

温浴施設・サウナも完備!

プールとは別に(水着を着用しないタイプの)温浴施設もあります。

プールには入らず、この温浴施設だけ利用される方も結構な割合でいらっしゃるようでした。

お写真は撮れませんが、シャワー室、ドライサウナ、ミストサウナがあります。

お風呂はあまり広くはないですが、温度の違う2種類がありました。

お風呂あがりは、パウダールームで髪を乾かしたり化粧水&乳液も完備!

そもそもここでお風呂を済ませる予定ではなかったので水着しか持って行かなかったのですが、急にふらっと行ってもアメニティ類は基本困りませんでした。

ゆったり過ごせる♪リラクゼーションルーム

更衣室内には男女それぞれのリラクゼーションルームもあります。

 

こんな個室でテレビが見られるスペースまで!

 

雑誌もいくつか、

 

おつまみやドリンクも少しありました。

 

今回はあまり時間が無くて利用できず残念でしたが、お時間に余裕があればここでゆったり過ごすのもいいですね♡

 

 

スパ&フィットネス まとめ

都内ホテルでは満足度1位、2位…を争うスパだったと思います!!!

宿泊の際は、絶対に利用すべし!!

 

✔ 施設の充実

上記の通りとにかく施設が充実していることが魅力です◎

特に!温水ジャグジー(水着着用で男女で入れる)と温浴施設(お風呂)の両方を兼ね備えているホテルはあまりないかと思います…!!!

リラクゼーションルームもちょっとしたことだけど、やはりあると嬉しいです。

すごく高級感がある!というわけではないですが、スッキリと清潔感のある空間でした。

 

✔ 宿泊者は利用無料だけど…

今回宿泊したので無料で利用させて頂きましたが、なんとジムとプールはビジター料金が12,000円とかなり高額です。

とても良い施設でしたが、わざわざビジターで12,000円お支払いして行くことはなかなかないと思うので、宿泊時の無料利用はかなりお得感がありますね◎

もう一つ注意したいのが、プールやジムを利用する際に水着やシューズのレンタルが有料です。水泳帽だけは無料でした。

ホテルのフィットネスは無料レンタルできるところが多い印象ですが、水着・運動着・シューズ等各700円、靴下400円と高額でビックリ…

濡れた水着を持ち帰るのはちょっと手間なので、欲を言えば無料…せめてレンタル料がもう少し安いとありがたいな~と思いました。

 

スパ&フィットネスには、今回利用できなかったジムやエステサロンもあり施設としてとても充実していたので、満足度の高いホテルライフが送れること間違いなしです♪

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました