【東京ステーションホテル】ラウンジ SUKURAメニュー&お得なセットランチ

Hotel
スポンサーリンク

2020年3月 東京ステーションホテルのロビーラウンジでのランチ記録です。

100年以上の歴史をもつ東京ステーションホテル

重要文化財にも指定されている東京駅丸の内駅舎。

この駅舎の中にあるのが東京ステーションホテルは、なんと途中改修工事なども経て100年以上の歴史をもつ老舗ホテルです。

リニューアル後、現在の新しいホテルになったのは2012年なのでまだ記憶に新しいですね。

ロビーラウンジのメニュー

初めて伺う東京ステーションホテルのロビーラウンジへ。

重厚感のあるインテリアと絨毯が、レトロな雰囲気です。

 

最近のホテルはラウンジが高層階にあることが多いので、外の景色が歩行者と同じ目線というのもなんだか新鮮です。

東京駅という立地上、ラウンジは混んでいることが多く、特に週末のティータイムはピークかなと思います。

中でも、比較的午前中や早めのランチは狙い目な気がします。

こちらのラウンジは予約ができないので、時間に余裕がない時にはちょっと不向きかもしれません。

ホテル2階のカフェ&バー カメリアはロビーラウンジと同様、気軽にランチやお茶ができてやや穴場なので、ロビーラウンジの混雑時はこちらも併せて利用してみるとよいかと思います。

ランチメニューはなんと17時まで!

ランチは季節限定メニューの他、パスタやドリア、サンドイッチなどレストラン並みにメニューが豊富です。

パスタは単品注文だけでなく、+600円でドリンクセットも選べるのでかなりお得感があります。

(やはりホテル価格なので、ドリンクは単品で注文したら千円は超えるので…)

また、ホテルラウンジには珍しくスープ又はサラダがつくセットメニューもあります。

 

ミックスサンドイッチセット 2,750yen(サービス料別)

まずは本日のスープ ごぼうのポタージュ

 

ミックスサンドイッチは3種類(蟹、ローストビーフ、スモークチキン)

食べやすいサイズ感で、2人でシェアすると丁度良いくらいの量です。

中でも蟹入りの卵サンドが美味しかったです♡

 

セットの紅茶はロンネフェルトのソフトピーチをチョイス

シロップではなく、ハチミツを入れて頂く紅茶らしいです♡

なんだか、ティーカップがポップでちょっとビックリww

3月限定SAKURAメニュー

ラウンジには月ごとに変わる季節のメニューがあります。

3月の季節限定スイーツのテーマは “SAKURA”

SAKURAフレンチトーストセット 3,180yen(サービス料別)

 

たっぷりのフレッシュいちごと一緒に頂くフレンチトースト。

なんとフレンチトーストには桜のリキュールが使われたバターが使用されているそうです。

 

表面はカラメルがパリパリに焼かれていてまるでブリュレのよう♡

添えられたいちごソースも美味しかったです!

 

ちなみに、セットのコーヒーはおかわり1杯できます。

 

ホテルで味わえる桜メニューはこちらの記事もどうぞ↓

東京ステーションホテル ロビーラウンジ まとめ

混雑だけ注意ですが、カフェ感覚で使いやすいラウンジ♪

✔ セットメニューが充実

ランチセットやスイーツセットなど、ホテルのラウンジには珍しくドリンクがセットになったお得なメニューが充実しています。

また、スイーツのサイズもかなり大きめで満足度が高いと思いました。

季節ごとに登場するメニューも多く、人気の理由がわかります。

✔ 予約不可

とにかく混んでいることが多いですが、席の予約ができません。

ピーク時はかなり列ができていることもあるため、なるべく平日や空いている時間帯を狙って利用したいところです。

 

東京ステーションホテル ロビーラウンジ

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1

電話番号:03-5220-1260

営業時間:8時~22時


コメント

タイトルとURLをコピーしました