【ザ・プリンスパークタワー東京】東京タワーが目の前!夜景が美しいホテルステイ♪

Hotel
スポンサーリンク

2019年7月 ザプリンスパークタワー東京 の宿泊記です。

この記事では、ホテル施設・客室編です。

ホテルはまさに “パーク”&”タワー”

先日誕生日のお祝いを兼ねて、ザ・プリンスパークタワー東京に宿泊しました!!

そういえば珍しくレストラン利用すらしたことがなくて、ノーマークだったホテルです。

今回もクラブフロアに宿泊したので詳しくレポートします。

ホテルの送迎バスが便利

ホテルの最寄り駅は赤羽橋・芝公園ですが、浜松町駅から出ているホテルの無料シャトルバスを利用しました。

 

浜松町駅~東京プリンスホテルを経由して、ザ・プリンスパークタワー東京へ。

荷物があると、できるだけ歩きたくないので助かりましたー!!

予約は必要ないですが、1時間に1~2本しかないので予め時間はチェックしておく必要があります。

 

ホテルに到着。

 

ホテルは一見タワーマンションのようでした。

うーん、、やや昔ながらのデザインというか高級感はあまりないかな。笑

 

ここからはまだ東京タワーは見えません~

やはり、クラブフロアは特別

館内に入ると、すぐにロビーフロアです。

そういえば、シティホテルで1Fにロビーがあるホテルは最近減ってきた気がします~

 

チェックイン時間帯だったこともあり、かなり混雑していてガヤガヤ。

ソファーも座るところがほとんどなかったです~

これはチェックアウト時もそうでした。

 

クラブフロアの宿泊者は通常のフロントではなく、クラブラウンジでのチェックインなのでここはスルーしてすぐにクラブフロアに上がりました。

クラブラウンジへ向かいたい旨伝えると、ベルボーイの方がすぐに荷物を持ってくださり案内してくれました。

 

ロビーの隣にはホテルのショップ

 

この他に、地下にはコンビニもあったので滞在中なにかと便利ですね。

 

クラブラウンジのある32階へ。

エレベーターに続く通路で見上げると・・・この眺めが名物のようです!

 

この迫ってくる感じ、閉所恐怖症的にはちょっと怖いよ~~~笑

 

クラブフロアに到着すると、静かでとても落ち着いた雰囲気。

スタッフの方もとても丁寧で、やっとほっとできました。

 

クラブラウンジについては、別記事で詳しくレポートします。

ホテル内公園は、穴場インスタ映えスポット!?

チェックイン後、ホテルの敷地内にある公園「プリンス芝公園」をお散策♪

広い芝生の先には東京タワーがすぐ目の前、邪魔するものなく見えます!!

こんなに間近で見られる場所は他にあまりないですね~

 

横にはバラ園。季節的にやや枯れていますが・・・

 

春には桜もきれいなんだとか。

人もそれほど多くなくて、東京タワーの綺麗なお写真が撮れるスポットでした~!!

東京タワーを眺めながら、ホテルステイ

続いて、今回宿泊したお部屋の紹介です~

プレミアムコーナーキング(ビューバス)

景色が見えるお風呂が好きなので、ビューバスタイプにしてもらいました。

角部屋なので、大きな窓が特徴のこのお部屋。

 

部屋から東京タワーもばっちり見えます。

ズームなしでこの距離感なので、実際にはかなり近くて迫力のある東京タワーに感じます。

 

反対側の窓からはお庭と、遠くにお台場の観覧車が見えました。

 

ゆったりとしたキングサイズのベッド

 

ベッドサイドにはコンセントとBOSEのスピーカー!

 

お水もベッドサイドに。

 

ソファはやや小さめかな。

 

サイドテーブルには誕生日のメッセージが添えられていました。

ありがとうございます~

 

テーブル

 

夜のターンダウンサービス後のお部屋はこんな感じです~

 

枕元には、明日の天気予報と、チョコレート。

 

部屋から見える東京タワーも、やっぱり夜の眺めが好き。

東京タワーすぐ下にある、とうふ屋うかいの明かりもキラキラときれいでした。

 

部屋着はセパレートタイプ。

 

スリッパも衛生的な使い捨てタイプ。でも、もっとふかふかのが好き~笑

 

バーコーナーにはネスプレッソ

ドリンクはクラブラウンジで頂けるので、あまり使うことはなかったです~

 

ティーパック類もいろいろ

 

続いて洗面スペース!

 

東京タワーは見えないのですが、鏡に映ってまるで東京タワーが目の前にあるかのように!

これ、狙って設計されたのかな?偶然かな?笑

 

アメニティー類はC.O Bigelowでした。

シャンプーの泡立ちが少し気になりましたが、ナチュラルな香りと使い心地でした。

 

基礎化粧品も同じC.O Bigelow

 

その他、歯ブラシセットやブラシ、バスソルトなども完備!

 

お風呂は、広いバスタブにジャグジー付き!

 

隣にはシャワー室。

 

さらに隣にはお手洗い。

 

バス・トイレは同室、というか一応仕切りはあるけどガラス張りなので注意!笑

 

お風呂からも夜はキラキラ夜景が見えます。

これはビューバスタイプのお部屋の特権!!

 

実は昼間は床の劣化が少し気になったのですが、夜はいい感じに暗くてあまり気にならなくなりました。笑

ホテル施設・客室まとめ

とにかく東京タワーが主役のホテル!というイメージです。

超高級と言われるランクのホテルと比較してしまうと、やや昔ながらのつくりだったり劣化が気になる部分もありましたが・・・

安い時期だと1部屋あたり3万円台~宿泊できるので、クラブフロアとしては破格!

4万円台くらいまでならとてもお値打ち感があると思います。

(大好きなリッツやシャングリラ、パレスホテルなんかはだいたいこの倍はします。)

ラグジュアリーホテルに慣れている方にはやや物足りないと思いますが、部屋から見える東京タワー(特に夜がキレイ!)の眺めはこのホテルならでは。

 

次の記事では、クラブラウンジのプレゼンテーションについてご紹介します♪

 

今回も予約は一休を利用↓↓↓

お得な宿泊プランはこちらをチェック


コメント

タイトルとURLをコピーしました