【名古屋マリオット】コスパ◎のクラブラウンジ!気になるコロナ対策は!?

Hotel
スポンサーリンク

2020年9月 名古屋マリオットアソシアホテルの宿泊記です。

この記事では、コンシェルジュラウンジ(クラブラウンジ)編です♪

ステイケーションするならラウンジアクセス付きがお得☆

先日、名古屋マリオットホテルに宿泊しました♪

今回宿泊したコンシェルジュフロアは、コンシェルジュラウンジを利用することができ、宿泊中ドリンクや軽食のサービスを受けられます。

その他にも、プールやジムが無料で使えたりと特典がたくさん♪

東京のクラブラウンジに比べてもそれほど高額でないため、名古屋マリオットに泊まるなら断然コンシェルジュフロアがオススメです!!

ホテルに到着!駐車場は時間に注意!

名古屋駅直結とアクセス抜群なのですが、今回は人混みを避けて車で出掛けました。

ホテルに到着するとすぐに荷物を預かって頂き、お部屋まで運んでくれます。

 

駐車場代は1泊2,750円/1台です。(結構お高め…www)

そして注意したいのが、駐車時間です。

早めに到着して13時半より前に駐車してしまうと別途料金が掛かってしまいます!!

チェックアウト日も同様で、13時半までに出庫しないと別料金になります。

この日は少し早く到着してしまったのですが、30分程度ならエントランスに駐車させて頂けるとのことで13時半になるまで少し待たせて頂きました。(節約ポイントw)

 

ホテルの中に入ると、全く人の気配がないロビーに到着。笑

どうやら車で来るとメインロビーではないところに到着するようで、、、

 

こちらがメインのロビー。

夜撮影したので同じく人の気配がないですがww

装花からなのか?アロマ?なのか?とてもいい香りがしました。

コンシェルジュラウンジでチェックイン

メインロビーのある15階と同じフロアにコンシェルジュラウンジがあります。

 

一面ガラス張りの大きな窓があり、とても明るいラウンジ内。

天井も高くて特別感があります。

 

数段上がったところにあるライブラリースペース

 

やはりオススメは窓側の席です。

明るい時間帯は電車がよく見えて、暗くなると夜景が広がります。

 

ソファー席のエリア

 

お一人様ならカウンターもいいかも。

 

席数はかなり多い方だと思いますが、これでも週末は混雑してしまうそうです。

 

チェックインの手続きは、テーブルではなくアクリル板のついているカウンターへ移動して行います。

ルームキー、朝食券の他にレストランやラウンジが10%オフになる優待券も頂きました。

 

ドリンクは、セルフサービスでした。

コロナ対策でセルフサービスを辞めているところが多かったので少し驚きました。

 

紅茶と煎茶

お願いすれば、このティーパックでアイスティーも作って頂けるそうです。

 

コーヒーマシーン

 

冷蔵庫の中には、ジュースやアルコール類もありました。

 

アルコール類は終日かなり充実している印象です。

 

残念ながらこの時間帯は、ドリンクサービスのみでした。

 

Lotusクッキーとキスチョコだけお茶菓子で頂きました。

気になるコロナ対策は!?

コロナ対策として手指消毒、マスクの着用など基本的な対策はとられていましたが、個人的には少し気になったこともありました。

ティーカップや食器は特に蓋などもなくそのまま並べてあったり、

入口で手指消毒しているとはいえ、大勢の人がトングを共有して使う場面がありました。

もちろん今までなら気にならなかったし、少し過敏になりすぎているところもありますが…

ホテルによってはスタッフの方が提供する形式にしていたり、飛沫防止のカバーがかけられていたりと、もっと徹底した対策をとっているところもあるのでその点は改善の余地があるかな~と思いました。

 

レストランやラウンジで頂けるホテルオリジナルのマスクケースはなかなかオシャレでした♡

 

コンシェルジュラウンジのアフタヌーンティータイム

15時~17時 アフタヌーンティータイム (土曜、祝前日のみ 14時~)

この時間帯は、スイーツが振舞われます。

混雑が予想される土曜・祝前日は利用が事前予約制となるので注意が必要です。

以前はビュッフェ形式でしたが、コロナ対策でプレート形式で提供されるようになっていました。

 

スイーツとセイボリーがバランスよく。

お味はまぁ普通かな~というところでした。笑

ちなみに、プレート形式になってからは1人1皿と決められています。

 

以前のビュッフェ形式の時はこんな感じでした。

種類も多くて、やはり好きなものを好きなだけ頂けるのはクラブラウンジならではの嬉しいサービスだったな~としみじみ。

 

今回連泊しましたが、2日間ともプレートの内容がほぼ変わらなかったのが少し残念でした。

内容に変化があったら嬉しいですが、同じ内容でもやはりビュッフェだと好きなものだけを頂けるのであまり気にならないのかもしれません~

コロナが終息したらまた以前のサービスに戻ってくれると嬉しいです…!!

コンシェルジュラウンジのカクテルタイム

17時半~20時 カクテルタイム (土曜、祝前日のみ 17時~)

この時間帯もアフタヌーンティータイムと同様、土曜・祝前日は利用が事前予約制となります。

夜のコンシェルジュラウンジは、夜景と間接照明のコントラストが美しくさらに素敵な雰囲気に。

 

半個室のようになっているこちらのお席で頂きました。

 

夜になるとお酒の種類もさらに増えていました。

 

私はストロベリーのリキュールを炭酸割で頂きました♡

 

カクテルタイムもコロナ対策でプレート形式の提供に変更となっていましたが、

あれ???これはOKなのかな?笑

 

一部のお食事はビュッフェ形式の時と同じように並べられていました。

さすがにトングで食事をとるようなことはなかったですが、せめてラップか蓋付きにすればいいのにな~と。

 

そしてプレートで提供されるお料理は、冷たいお料理と温かいお料理の2皿。

お肉料理やお魚料理などもあるので、軽めの夕食くらいの量はあり充実していました。

お味も美味しかったです!!!

こちらもアフタヌーンティータイムと同様1人1皿ずつと決められています。

 

翌日のプレートもほぼ同じ内容でしたが、割と種類が多かったので個人的にはアフタヌーンティータイムほどは気になりませんでした。

 

ちなみにコロナ対策前のビュッフェ形式では、さらにガッツリお料理が並べられている印象でした。

名古屋らしく手羽先なんかも登場していたりww

以前の内容と比較してしまうとどうしても物足りなさはありますが、他のホテルと比べたらカクテルタイムの充実度は高い方だと思いました。



名古屋マリオットアソシアホテル コンシェルジュラウンジまとめ

カクテルタイムの満足度が高い///

でも欲を言えば、コロナ前のサービスに戻ってほしい!

✔ コスパ◎のクラブラウンジ

名古屋にはクラブラウンジ付きのホテルが少ないですが、都内のホテルと比べると驚くほどお値打ち価格でクラブラウンジを利用することができます。

そのためか、やや若年層の利用が多いように感じました。

✔ 開放感があって居心地の良い空間

白を基調とした明るい雰囲気で、すごく広いというわけではないですが天井が高くてホテルらしい空間造りになっていました。

客室を含め施設全体に対して、築年数の割りにクラブラウンジは綺麗で新しい感じがしました。

テーブルや椅子もゆったりと寛ぐことができて、あまり周りを気にすることなく過ごせました。

✔ コロナ対策でフードプレゼンテーションは縮小化

もともとフードプレゼンテーションが非常に充実している印象だったのですが、コロナ対策でやや縮小されていました。

特に以前はビュッフェだったことを考えると、プレート形式になったことで一人一皿と決められてしまっているのは少し残念だったかな?と思います。

メニューも、連泊対応でもう少し変化があると嬉しいなと思いました。

さらに週末は予約制になるということで、ふらっと気分に合わせてクラブラウンジを利用することができないのも不便に感じるかもしれません。

ただ今の時期は仕方ないので、今後また以前のようなサービスが復活することを期待します♡

✔ 専用のお手洗いがない

細かい点ですが、こういう時期だからこそ気になったのはお手洗い。

クラブラウンジ内には専用のお手洗いを設けているホテルも多いのですが、ここのクラブラウンジにはお手洗いがありませんでした。

ロビーフロアは特にたくさんの方が利用される場所でもあると思うので、できれば専用の場所があればいいなぁと思いました。

 

次の記事では、客室について綴ります♪

【名古屋マリオット】コンシェルジュフロアのスイートルームでホテルステイ
2020年9月 名古屋マリオットアソシアホテルの宿泊記です。 この記事では、コンシェルジュフロア(クラブフロア)の客室編です♪ コンシェルジュフロア デラックススイート 誰もが憧れるスイートルーム♡ コンシェルジュフロアの中...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました