【アマン東京】アルヴァ 子連れOK◎記念日に訪れたいイタリアンランチ

Hotel

2022年7月 アマン東京 アルヴァ のランチレポートです♪

天井高で開放感抜群なラグジュアリー空間

アマン東京といえばラグジュアリーでありながら、スタイリッシュでかつシンプルなインテリアと “アマンブラック” と言われる黒い壁が印象的です。

 

広くて天井の高いロビーは開放感抜群で、他にはない雰囲気が味わえます。

ロビーでは人気のアフタヌーンティーを召し上がっている方が多い印象。

 

アフタヌーンティーもいつか行ってみたいと思いつつ…

今回はロビー横に位置するイタリアンレストランのアルヴァでランチ。

こちらもロビーとほぼ繋がっているような造りになっているので、雰囲気はそのままにお食事を楽しむことができます。

子連れでも利用できる◎

アマン東京は子連れで訪れるにはとっても敷居が高そうな雰囲気ではありますが、実は子連れ用の設備も整っています。

実際にベビーカーでいらっしゃっている方が私たち以外にも何組かいらっしゃいました。

ロビーはとても広くベビーカーでも通りやすいですし、段差のある場所にはスロープもあって特に困ることもありませんでした◎

 

オムツ替えスペースもあります。

 

授乳室はこんな感じで座る場所があるだけでしたが一応個室があります。

調乳用のお湯はなかったので、持参した方が良さそうです。

 

アマンは基本的にはふらっと立ち寄ることができず予約者でないと中に入れません(エントランスでどちらに御用ですか?と聞かれます)。

今回も到着した際、「ベビーカーでの利用は事前に伺っていますか?」ときかれたので、ベビーカーで訪問予定の場合は念のため予約の際にその旨伝えた方が良さそうです。


アルヴァ ランチコース TERRA

今回はランチコース(8,000yen)を頂きました。

 

まず、乾杯のドリンクはノンアルコールシャンパンを頂きました。

 

こういう場ではよくノンアルコールを頂きますが、まるでアルコールが入っているような味わいでビックリします。

乾杯のドリンクと一緒にグリッシーニ。

 

シェフからのおもてなし

左からトマトとゴルゴンゾーラを使ったイタリアンらしい一品。

スプーンにのっているのは、逆にイタリアンでは珍しい冬瓜。

ピュアホワイトの冷製スープがめちゃくちゃ甘みが強くて美味しかったです//

 

パン

フォカッチャとバケット?だと思いますが、きちんと温められてきました。

トマト、じゃがいも、ブロッコリー3種のディップがついていました。

 

ヴィテッロ トンナート

イタリアンでは代表的なお料理で仔牛とマグロ(ツナ)のソースを添えた一品。

仔牛がとても柔らかくてさすがの火入れ具合///

ソースはアンチョビが効いていてかなり量が多いのでパンにつけて頂いても美味しいです◎

前菜にしてはとてもボリューミーでもうメインを頂いた気分でした。

 

メインはお肉又はお魚から選べます。

イサキのソテー

お魚は皮はパリッと、身はふっくら弾力のある仕上がり。

たっぷりのソースはこちらもアンチョビが効いています。

添えられていた茗荷は一緒に頂くとさっぱりして、意外な組み合わせでしたが美味しかったです◎

 

豚肩ロースのグリリアータ

こちらは夫が注文したお肉料理。

お肉は割と脂が多めでしたが、脂にも甘みがあって美味しかったと言っていました。

 

バジルの一口シャーベット

ダブルメインではないので珍しいですが、お口直し。

バジルのお味もするのですが、柑橘系のような甘くて爽やかな味わいでした♪

 

ティラミス

誕生日を迎えたので、バースデープレートにして頂きました!

 

店名「Arva」のロゴが入ったチョコレートのデザートに、ソースをかける演出。

甘みとほろ苦さが共存したお上品なデザートでした♡

 

お茶&小菓子

 

焼き菓子はこのままでも十分美味しかったですが、クリームをつけて頂くそうです。

カスタードクリームと説明があったような気がするのですが、ほんのりレモンのような柑橘の風味が効いたあっさりとしたクリームでした。


アマン東京 アルヴァ ランチ まとめ

心が喜ぶ♡とにかく贅沢な空間//

✔ 高いけど…非日常空間と美味しいお料理に大満足

好みはあるかもしれませんが、とにかくずば抜けてラグジュアリーな空間でした。

色々なホテルに行きすぎて多少贅沢になっていても、アマンに行けば非日常的な満足感は得られるのでは…と思います。

そんな雰囲気の中で頂ける美味しいお食事は、正直高いな~とは思うけれど場所代込みで考えれば納得のお値段。

記念日など特別な時にオススメしたいレストランです。

お料理に関して欲を言えば、このお値段ならメインの後にパスタも頂きたかったな~と。

ボリューム的に足りないことはないけれど、前菜・メインともにアンチョビベースのお味付けだったので、バランス的にも違ったお味のパスタが食べたくなりました。

もう少しお値打ちなRaccolta(パスタランチ 6,500yen)には、メインとデザートが無いのでやはりお高いなと感じてしまうポイントはここかなと思います><

でもそれを差し引いても、間違いなく素材は良質で調理方法もさすが!と思わせてくれる内容だったので、ホテル好きさんならこの空間にまた行きたい!と感じることでしょう♡

✔ 子連れで利用はできるけど…

授乳室やオムツ替えスペースなど最低限の施設は整っているし、ベビーカー入店もできるため子連れで行くことは可能です。

が!!やはり雰囲気的にはかなり大人の空間という感じで少し気を遣います。

ラウンジにはキッズメニューもあるようなので、赤ちゃんというよりはもう少し大きくなってからラウンジでのアフタヌーンティー利用をしてみたいなと思いました。

総合オススメ度  ★★★★☆
ラグジュアリー度 ★★★★★
味        ★★★★☆
コスパ      ★★☆☆☆
子連れ      ★★★☆☆

 

アマン東京はスパもオススメ♡

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました