【ザ・プリンスギャラリー紀尾井町】蒼天 メニュー豊富な新和食ランチ♪

Hotel
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサーリンク

2019年11月 ザ・プリンスギャラリー紀尾井町内にある和食レストラン 蒼天(SOUTEN)のランチ記事です♪

ダイニング、カウンター、バーを備える新和食

ザ・プリンスギャラリー紀尾井町は、プリンスホテルグループの中でも比較的新しく、そしてラグジュアリーなコンセプトで作られたホテル。

そしてすぐ目の前には老舗ホテルのニューオータニ東京もありオフィス街の中でも自然が豊かなエリアです。

 

ホテルは何度か利用したことがありますが、今回は以前から気になっていた和食レストランへ。

和食レストランですが、あまり和風テイストではなくホテルのアートな雰囲気に馴染むカッコいい入口です。

 

レストランへ入ると日本酒の樽がインテリアのように飾られています。

横には日本酒を楽しめる “酒バー” がありました。

 

こちらは寿司カウンター

今回お寿司ランチにするか迷ったので、次回はこちらにも行ってみたいな~

 

この他に、個室や鉄板焼きカウンターもあるそうです。

色々な楽しみ方ができるレストランですね~

 

今回は、こちらのダイニングでコースランチを頂きました。

 

大きな窓際のお席で、35階からの美しい景色も楽しむことができました。

 

ロビーやラウンジがややこじんまりとしたホテルですが、レストラン内は開放感もあってとてもゆったりとした造りでした。

豊富なメニュー◎選べる5品ランチ♪

今回は前菜・温物・メイン・食事・デザートの5品が選べるコースにしました。

プリフィックス懐石 樫 6,300円(サービス料別)

一休からの予約 でお得に!4,590円(35%OFF)になります~♡

 

メニューはこの中から好きなものを一品ずつ選びます。

 

選択肢の多さにも驚きですが、迷ってなかなか決められない~ww

★のついたメニューが料理長オススメとのことで、迷ったら★のメニューにするのもアリですね~

さらに、このメニューは季節ごとに変わるそうなのでこの時は秋メニュー。

現在は冬メニューに変更になっていると思います。

これだけ種類があると、同じ季節に訪れてもまた別の味が楽しめていいですね!!

 

まず、前菜は9種類の中から!

湯葉豆腐とめかぶとろろ 蟹身 ポン酢山葵ソース

和食には珍しいくらいすごく酸味の強いポン酢でとてもさっぱり!

蟹身もたっぷりで、個人的にはこの一皿で好きなものが凝縮された感じでした。

 

こちらはまた別の前菜で私が↑と迷ったメニュー

サーモンのお造りとタルタル マスタードマヨネーズ 山葵醤油 彩り野菜

フレンチの前菜でよくあるようなサーモンを細かく刻んだ前菜。

タルタルソースでなく、マスタードマヨネーズ×山葵醤油の合わせが和風ですね♪

 

温物は4つの中から♪

白い卵の柚香イクラ小茶碗蒸し

こちらは料理長オススメの一品で、優しいお味の茶碗蒸しにたっぷりのイクラ!

イクラの味と香りが全体に染み渡っていてとても美味しかったです。

 

これもまた迷った温物

コンソメ土瓶蒸し きのこ 鶏つくね ライム

洋食のイメージが強いコンソメですが、どこか和風のお味がするコンソメ!

コンソメ×土瓶蒸しの組み合わせが斬新で新和食感!美味しいお出汁でした。

 

メイン料理はなんと10種類から!

江戸前サーモンと野菜ソテー トマト味噌ソース /肉豆腐

カリッと焼かれた大きなサーモン!

肉豆腐も家庭的なお味でしっかりと味が染みていて美味しい~

 

サーモンにかけるトマト味噌ソースがとても美味しかったです~!!

 

お肉だったらこれかな~と迷ったメニューがこちら↓

和牛ステーキと焼き野菜 ポン酢おろし ホースラディッシュソース

あっさりとした和牛ステーキにソースが2種類!

ホースラディッシュソースは洋風山葵のソースで私はこちらが特にお気に入りでした。

 

お食事は6種類からですが、全員一致でこのメニュー

松茸と鮭とばの炊き込みごはん(味噌汁・香の物)

料理長のオススメもこちらでしたが、期待したような松茸感は無かったかな~

 

デザートは6種類から

プリンアラモード

なんだかアートな盛りつけのプリンアラモードが登場!!

しかもカントリーマアムがのっててビックリ~ww

 

ザクザク食感のフレークとチョコレートソースが美味しかったですが…昔ながらのプリンみたいなのを期待していたのでちょっぴり残念~

 

果実盛り合わせと氷菓

フルーツがとても美味しかったそうです!

味見させてもらったマロンのアイスも美味しかったです◎

蒼天 ランチ まとめ

✔ ホテルでは珍しい新和食

ホテルの和食レストランはお寿司や王道な和食が多い中、新和食という最近流行りのややカジュアルな和食を頂けるお店でした。

雰囲気もあまり和にとらわれず自由でカジュアル、高層階の立地を活かした開放感のある造りになっています。

カジュアルとはいえ、和食のベースとなるお出汁のお味はしっかり感じられた点もよかったです。

ご年配の方はやはりニューオータニの方に行かれるのか、お店の雰囲気・お食事内容共にやや若い方をターゲットにしているように感じました。

✔ メニューが豊富

コース料理の中でメニューを選ぶことはよくありますが、こんなにたくさんの選択肢があったのは初めてでした!!

その分とても迷ったけど…それもまた楽しいです。

しかもどれを選んでもプラス料金にならないのも良心的。

コース全体の感想としては、(↑にも書きましたが)前半の方が満足度が高めだったのでメイン以降のお料理があと少し…!という感じでした。

✔ 予約はお得な方法で

一休からの予約 がとてもお得です!

正直、定価のお値段だとあまりコスパはよくないかな~と思います…

 

WASHOKU 蒼天

住所:東京都千代田区紀尾井町1-2 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町35F

電話番号:03-3234-1136

営業時間:ランチ 11:30~15:30

ティータイム(土日祝日のみ)14:00~17:00、ディナー 17:30~22:30

お得なご予約はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました